はじめての
ペットカート

ペットカートの活⽤⽅法と選び⽅

ペットとのお出かけを積極的に楽しむ飼い主さんにとって、便利で頼りになるアイテム、ペットカート。
でも、はじめて選ぶ方にとってはいろいろ迷うことが多いのではないでしょうか?
どのようなシーンで活用でき、何を基準に選べばよいのか、そのポイントをご紹介します。

  • 活⽤⽅法
  • 選び方
  • FAQ

ペットカートの活⽤法

お散歩や遠方のお出かけ以外にも、ペットカートは活躍します。
こちらでは、ペットカートが実際にどんなシーンでどのように使われているのかをご紹介します。
カートを上手に使って、ペットとの暮らしをより快適に豊かに広げませんか。

  • マンションなどの
    共有スペースで

    ペット可のマンションでも、共有部分では犬を歩かせてはいけないことがあります。ちょっと重かったり、2匹以上いる場合は抱っこが大変。そんな時は玄関でカートに乗せ、マンションを出たらカートから降ろすことで快適に移動できます。

  • 遠方のお出かけや
    旅行にも

    ペットカートを活用することで、体力のないワンちゃんでも遠出することができます。また、旅行の際には使い慣れたカートのキャリー部分をそのままベッドにしてあげれば、安心して、自分のハウスのように過ごすことができます。

  • ペットイベント会場で

    ペットイベント会場など人混みの多い場所で、小さなワンちゃんは足を踏まれたり、ケガをしてしまう場合があります。ペットカートを利用すれば、ワンちゃんも飼い主さんも安心して、ゆっくりとイベントが楽しめます。

  • カフェでリラックス
    スペースとして

    ドッグカフェでは椅子のかわりにペットカートを利用することも可能です。食事中にワンちゃんがそわそわと足元を歩きまわることもなく、お互い落ち着いて過ごすことができます。また、カートがあれば粗相の心配もありません。

  • 多頭飼育をスムーズに

    お散歩やお出かけの際、一度に何匹も面倒を見るのは大変な場合があります。そんな時は、カートに乗せることで負担を軽減。また犬同士、体力の差もありますので、その違いを調整するアイテムとしても活用できます。

  • シニア犬の
    お散歩サポートに

    ワンちゃんも年齢を重ねると足腰が弱くなり、歩ける距離が限られてきます。ペットカートがあれば歩ける範囲は自分で歩いて、あとはカートに乗って外の空気や景色を楽しむなど、体の状態にあわせたお散歩の調整ができます。

ペットカートの選び方

大きさ、デザイン、機能……さまざまなペットカートがある中でどのようにして選べば良いのでしょう?
まず、どのようなペットを乗せるか。そして、どんなシーンで利用するか。
はじめて選ぶ方は、この2つのポイントをチェックしてください。

Point 01

どんなペットに利⽤しますか?

  • 大きさ、体重は
    小型犬用や中型犬用など分類されていますが、ペットの体重がカートの耐荷重を超えていないか確認してください。
    年齢は
    まだ小さくて元気いっぱいのワンちゃんには、幌がファスナー式のモデルがおすすめ。抜け出しを防ぎ、開閉もしやすいです。長時間のお散歩が難しいシニアのワンちゃんには、キャリー(搭乗部分)が単体で使えるものが便利です。
  • 頭数は
    ペットカートには何kgまで、という耐荷重の他に、何匹まで、と書かれています。推奨している数以上のワンちゃんを入れると座っているだけでぎゅうぎゅうになることも。この状態で長時間使用していると、ワンちゃんに負担がかかってしまいます。
  • 年齢は
    まだ小さくて元気いっぱいのワンちゃんには、幌がファスナー式のモデルがおすすめ。抜け出しを防ぎ、開閉もしやすいです。長時間のお散歩が難しいシニアのワンちゃんには、キャリー(搭乗部分)が単体で使えるものが便利です。

Point 02

利用シーンは決まっていますか?

タイプ別おすすめ製品

キャリー単体でも使いたい!

milimili EG

  • キャリーが外せて、お部屋などで
    ハウスのようにも使えます
  • EG マット搭載で振動から守り、
    快適な乗り⼼地
milimili EG
とにかく軽いものがいい!

milimili lite シリーズ

  • 3.9kgと軽量で、女性一人でも
    操作がラクラク
  • キャリー付きのまま折り畳め、
    コンパクトに収納できます
milimili lite シリーズ
中型犬や複数匹で使いたい!

miliclan シリーズ

  • 耐荷重20kg、中型犬2 匹まで使える
    ゆったりサイズ
  • 軽量モデルのmiliclan liteも
    おすすめです
miliclan シリーズ
公共交通機関やドライブにも利用したい!
  • ekebag

    ekebag

    • 移動に便利な専用バッグ
    • コムペットのカートにすっぽり入り、
      キャリー部分にメッシュがあるカートを
      使えば通気性も◎
  • PETRAVEL FIX

    PETRAVEL FIX

    • 「ISO-FIX」搭載車に、
      簡単に取り付け可能
    • 後部座席にしっかり固定し、
      ekebagやキャリーを安定できる

お客さまより、
よくいただくご質問をご紹介

カート内は暑く(寒く)なりませんか?

コムペットのペットカートは大型のエアスルーウインドー(メッシュ素材の窓)が付いているので、通気性が高く熱がこもりにくい設計です。特に暑さが苦手な犬種などには、エアスルーウインドーの数が多いモデルがオススメです。
また、すべてのエアスルーウインドーにはカバーが付いているので、カバーを閉じれば寒さを防ぐことができます。

汚れたら洗えますか?

キャリーカバーは簡単に取り外せるので、丸洗いすることができます。抜け毛やにおいが残りがちなキャリーを、いつも清潔に保てます。

猫を乗せることはできますか?

ネコちゃんには「ミリミリライト アルファ」や「ミリクランライト」などが対応しています。キャリーの幌開口部がファスナー式になっているので、小さなペットの抜け出しが防げます。

安全面について教えてください

コムペットのペットカートは、赤ちゃんの体を託すベビーカーに求められる厳しい安全基準と品質基準をそのまま、採用しています。ベビー用品メーカー「Combi」で培ったノウハウと安全管理への意識が、ペットカートにもしっかりと注がれています。

コムペットについて
電車やバスへ持ち込めますか?

ペットカートの「ミリミリジュニアプレミアム」やペット用キャリーバッグ「エケバッグ」などは鉄道・バスでご利用いただくことを想定した製品です。ただし交通機関によって、持ち込み可能な条件が異なりますので、各交通機関のホームページ等で条件をご確認の上ご使用ください。

電車やバスのお出かけで気をつけたいこと
  • 活⽤⽅法
  • 選び方
  • FAQ

カートを安全・快適に使用するために

獣医師アドバイス
  • Top >
  • はじめてのペットカート